« 5月13日の業務 | Main | 謎のHTML »

職場復帰

050514a往路の米原(?)あたり
050514b学会1日目の会場からながめた景色
050515a2日目、シンポジウムにむかう神戸駅 さわやかな景色に反して、屠殺場につれてゆかれる牛の気持ち
050515b研究会の帰りにみた神戸の夜景

土・日・月曜と神戸(大学)ですごしました。かの地で日本西洋史学会があり、不肖 オイラも報告をしてきました。それから、学会後の研究会、合評会に飛び入り参加させていただき、充分に勉強になりました。ほんとうにひさしぶりに、知的な高揚感があったので、みずみずしい気分です。

学会で報告したのは、ちょうど10年前、山口大学でひらかれたとき以来でしたので、キンチョーはするわ、原稿はできないわ、おなかをこわすわ、頭痛はするわで、それはそれはボロボロでした。下世話な話ですけど、体内の水分と消化器官内のあらゆる固形・半固形物がいっきに流出してしまうか!と思ったくらいひどい症状でしたので、神戸にゆくまえに何度もみた夢、原稿ができなかったり、報告に遅刻したり、すっぽかしたり、さらには、

すみません、ごめんなさい、できません

と、あやまりつづける悪夢が現実のものとなる寸前でした。じっさいのところ、結論らしきものができたのは、14日の懇親会がおわってホテルで dynabook にむかい、

う〜ん

と唸りながら牛乳をがぶ飲みし(← たぶん、これがおなかのゆるくなった原因 orz)、ほとんど泣きそうになった日付変更線前後のことでした。ひらめいたぁ!わけではまったくなく、

はぁ〜、無理せんとこ……

という脱力系でしたから、身体全体が脱力しちゃったですかね。だから、グスタフ王が仰せのとおり、プレゼンにまで気をくばる余裕などありませんでした。そして、たしかに“打たれ弱い”人です。また、当日の朝にお会いした Mt. KB さんとくび大のIさんには、「これを楽しみにきた」はずのシンポジウムで、脱力系のあたしの話なんぞを聞かせてしまい、ほんとうに恐縮しております <(_ _)>

でもって、自覚したこと。オイラはたぶんタイプとして職人系 or オタク系なんだろう。おっきな議論がとっても苦手。新聞の誤植をさがしてよろこぶタイプ(← 自虐的?)。ディーテールにズブズブさ。


【会議】教授会 13:30〜15:30
【会議】研究科委員会 15:40〜16:00
【書類】復命書を作成 → 印刷 → 提出。
【PC実習室運営】1年生への利用説明会に同席、お手伝い。

|

« 5月13日の業務 | Main | 謎のHTML »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 職場復帰:

« 5月13日の業務 | Main | 謎のHTML »