« 楽しい? | Main | 卒論を書くのは誰 »

大学祭といえば

職場の大学祭の第1日目、つよい北風はつめたかったけれど、ときに晴れ間もみえて、天候はまあまあといったところでした。お客さんは少なめでしたけどね、他大学とのバッティングが多かったようなのでしかたがないか。谷田の山の上までいらしてくださったみなさま、ありがとうございます。

大学1年生のとき、オイラたちは学祭ではりぼて行列というのをやりました。でっかい人形をつくって、それを20人くらいでかついで、土曜日の夜に繁華街の公園まではこび、日曜日の午前中にはりぼてのモデルにちなんだパフォーマンスをおこない、日曜日の午後に街中を7キロほどを行列して大学までもどってくるものです(いまでもやっているのかな)。前日は公園に野宿ですから、これはしんどい。食事もままならないですからね。また、幹線をぬける最後の交差点は五つかどなので、信号コントロールができず、ダッシュで大きな交差点を走りきらなければなりませんし、そのあとはけっこうな急坂で、みな声すらでなくなっていました(もはや腹筋が効かないのね)。おまけに、オイラのクラスははりぼてじたいに大きな問題がありました。

はりぼてのモデルは、赤太郎といいます。
こんなの……↓

020408_thumb

ご覧のとおりの、ややメタボな体型をなぞってつくると、どうなるか。おわかりでしょう、きっぱりとても重いです。さらに、これはある商品のキャラクタなので、元気なうちはそのコマソンを大声で歌いながら歩いてました。あぁ、腹筋の無駄遣い……。

はりぼてはこの行列のあと、バキバキと破壊したですけど、クラスではりぼて作成の中心になった男は、「このやろ、このやろ、このやろ」と何度もくり返しながら、必殺の蹴りをくりだしていたです。あんなにバテバテ、ヘロヘロだったのに、どこに体力がのこっていたのか。

このごろであれば、この破壊作業はいっそうの示威行動となったものと思われます。なにせ、赤太郎とは赤○餅のキャラですから。コマソンは、「伊っ勢ぇのめいぶ~つ、赤○餅はえぇじゃないか」と歌います ( ̄‥ ̄)=3

【授業】3512教員室の掃除。

|

« 楽しい? | Main | 卒論を書くのは誰 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/17036179

Listed below are links to weblogs that reference 大学祭といえば:

« 楽しい? | Main | 卒論を書くのは誰 »