« 年の瀬 | Main | あけましておめでとうございます »

冬枯れの銀杏

20071230

↑ 左半分のみがタイトルどおりの1枚です。オイラの部屋もうつっています。さて、どこでしょう(って、わかる方はいらっしゃらないかな)。赤煉瓦の壁に青い空はよく似合いますけど、できれば緑の芝生のほうが好みです。コンクリートは、いずれにしてもやや無粋、右下の黒いバックパックとコンビニ袋はもっと……(苦笑)。強烈な風のなか、ペダルをこいできましたので、周囲や細部への気配りがまったく欠如してしまいました。うかつなものがうつっているのは、どうかお許しを。

午後9時ころに自転車置き場へおりていきますと、陛下御自ら「にゃぁ」とお声をかけていただき、しばらく戯れてくださいました。愚かな人間どもが右往左往する年末の喧噪など、どこ吹く風。泰然とおすごしなるお姿に、臣下としてこころづよく励まされた思いがいたしました。職場で2007年の最後にお会いした方が、幸いも陛下でございます。どうぞ、よいお年をお迎えくださいまし。

【授業】3512教員室の大(!)掃除。

|

« 年の瀬 | Main | あけましておめでとうございます »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/17530451

Listed below are links to weblogs that reference 冬枯れの銀杏:

« 年の瀬 | Main | あけましておめでとうございます »