« タレーラン・ペリゴール | Main | talk for a long time »

計画経済

近ごろのオイラの職場には、中期計画・中期目標、年度計画などというものが存在し、毎年、計画に沿って事業がすすんでいるかを自己評価しつつ、次年度の計画をたてる、というしくみになっています。5年後に中期目標が達成されないと、ダメなやつ、という貼り紙をいただく羽目におちいるみたい。お仕置きもありかな。

ダメはダメなりにがんばれ、という無慈悲なことばにはまったく背をむけてきたオイラのようなダメ人間にとって、こういう計画経済は、やはりとことん向いていません。何一つ積極的になれずに、気力が萎えるばかりでございます。計画をたてて、そのとおりに実行して、あとで反省して……、ああ、あの自分がいかにダメ人間であるかを思い知らされた、数十年前の夏休み、冬休み、春休みの計画みたいじゃぁないですか。のこり10日をきっても、まったく不動の構えだった子ども時代を思いだします (^_^;)

おまけに、評価の原稿をつくるお役目にまわされて――これは、計画をもっとも無視しそうな者にたいして、強制的に計画を認識させようとする陰謀かもしれない――、涙目状態です。こういう精神状態では、きっと1年かぎりの極楽トンボ、もとい極楽キリギリス報告書を書いてしまいますよ。いまさえ、オイラの任期さえよければ、それでいいって。

それにつけても、計画・目標とおっしゃるのであれば、きっちりと責任をとってもらいたいことがいくつかあります。とりわけ、10年ほど前に完成したコンヴェンションホールおよび来年には完成する空港の、当初の見積もりと完成後5年間の実績については、イヤミとかいうレヴェルにはおさまらないでしょう。オイラはきっちりと税金をおさめている――確定申告ではおさめなくてもよい額のときも知らずにおさめていた (^_^;)――一県民でもあるですよ。

おとしまえ、つけてもらいましょうか (▼▼メ)

4月5日の業務
【授業】3512教員室の掃除。
【教務のお局】学部の講義要項のチェック。
【教務のお局】同上。学生室の方へ電話で連絡。
【PC実習室運用】ガイダンスの日程について確認。
→ その後、ガイダンスについては4月7日未明までゆるゆるとつづく。

4月7日の業務
【PC実習室運用】2年生ガイダンスにて、実習室の利用について説明。
【?】コース保有のシュレッダの紙くずを処分。
【?】学部と研究科の講義要項を pdf ファイル化。
【書類】休学願のコピーをコース世話人の先生に提出。
【書類】週末の土曜日の出張伺を作成。
【会議】中期・年度計画推進委員会作業部会 15:30~16:00
【作業部会】計画についての実施実態を一部の先生方に確認。
【作業部会】同上。評価原案を作成。
【教務のお局】学生室の方からの他学部履修についての問いあわせに対応。
【院教務】学生室の方と、授業要項の配布方法について確認。

|

« タレーラン・ペリゴール | Main | talk for a long time »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/40809899

Listed below are links to weblogs that reference 計画経済:

« タレーラン・ペリゴール | Main | talk for a long time »