« ポメラ覚書き | Main | もよう替え »

裏切りの街角……?

わかってたよ、オイラじゃだめさ。

会議にでた瞬間、えー、なんでこうなるの、と思ったことはありませんか。はめられたーとか、うっそー(古ッ)とか、こころの叫びを聞いたことはありませんか。

たとえば、前もって打診があったことにたいして、懇切ていねいに事情を説明してお断りを申しあげたのに、いざ会議の本番になるとまったく自分の説明が無視された結論がだされていたら、どのように思いますか。必死になって「自分」の事情を説明している「自分」を、われながら「自分」勝手だなぁなんて揶揄する余裕などありません。結局のところ、ただたんにあいつは余分な仕事をしたくないだけ、と思われておわりかも。

たとえば、ずーっと時間をのばして協議をかさねてきたことがあって、でも自分はそれに直接にかかわってきたわけではなく、いざそれを決定する段になって、一方の側にいた人びとがいずれも顔をださず、ちょっとはなれていた自分に「一方の側」のおはちがまわってきたら――ずいぶんと特定的な状況ですこと \(^^:;)...――、どのようにしますか。その「一方の側」の背後には、さらに“ひとりでは戦わない”人びとがいると思えば、“やってられないぜ”という気分になっちまいます。

わかってたよ、オイラじゃだめさ。
甲斐バンドの「裏切りの街角」の一節をくり返し口ずさむ、今日このごろです。

そういえば、以前にも書いた学年暦の修正をニコニコしながら提案されてやる会議というのも、「じつにおもしろ」くないですね。なぜそこにいなければならないのか、「さっぱり、わからない。じつにくだらない」。

12月18日の業務
【授業】「英米文化論」13:00~14:30
【紀要編集】非常勤の先生の初校のうけわたしを、その科目の手配をなさっている先生にお願いする。
【紀要編集】初校のうけとり(1名 → のこり6名)。
【科研費】ノートPCの大容量バッテリの納品・検収。
【科研費】つかいきりの方法について、産学連携室の方にうかがう。
【院教務】修士論文を提出しない者について、学生室の方からの問いあわせに対応。

12月19日の業務
【授業】「イギリスと日本」9:00~10:30
【授業】「英米文化特殊研究」10:40~12:10
【会議】全学教務委員会 16:20~17:40
 ※とくに上の文章と関係あるわけではありません。とくに、です。
【院教務】名古屋工業大学への出張の件で、情報センター長の先生から問いあわせ → 日程上の問題はないとおつたえする。
【教務のお局】科目開講日を削減したさいの事情について、学生室の方からの問いあわせに対応。

|

« ポメラ覚書き | Main | もよう替え »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/43471657

Listed below are links to weblogs that reference 裏切りの街角……?:

« ポメラ覚書き | Main | もよう替え »