« 雲が流れてゆく | Main | こたつから見える光景 »

疲労の原因

【?】が多いのと会議の多いのが、今週の敗因ですかねぇ。書類仕事だけならまったく苦にしませんけれど、交渉ごとはちょっと。来週は午睡をたっぷりと自分におごってあげましょう。

2月3日の業務
【書類】総務室の方に、今年度の健康診断の通知書をコピーしていただけるように依頼 → 受領。
【紀要編集】再校済みの原稿を受領。
【紀要編集】同上。原稿のひきとりを橋本印刷さんに電話で依頼。
【院教務】学生室の方から電話で問いあわせ。
 ※他研究科学生による聴講科目の単位に認定について、通年制と半期(セメスタ)制との齟齬あり。
【院カリキュラム検討】共通科目の履修規定を廃止する原案を作成。

2月4日の業務
【授業】卒業研究の口頭試問 13:00~17:30
【紀要編集】最終稿のうけとりを橋本印刷さんと確認。
【院運営】専攻長の先生に2月6日の日程を確認 → 必要書類を作成。
【PC実習室運用】実習室の利用申請メールに回答。

2月5日の業務
【院教務】学生室の方へ電話。口述審査の評価の報告状況を確認。
【院教務】専攻長の先生から、会合の予定を確認。
【?】4月に着任予定の先生が来訪。世間話(ただし1時間以上も)。
【?】コース助教の先生がおつくりになった、コース会議議事録を確認。
【?】コース世話人の先生と今後の日程を確認。
【?】コース世話人の先生と今後の日程を左右する、来年度の担当委員を協議。
【?】同上。もっとも重要な教務委員を決定 → 依頼 → OK

2月6日の業務
【院運営】大学院二次募集の入試要員 12:00~13:30
【院運営】同上。会議 16:00~16:20
【会議】臨時研究科委員会 17:00~17:40
【院教務】昨日に約束した会合 15:00~15:30
【院教務】修了判定資料の確認の予定について、学生室の方と協議 → 13日午後。
【院教務】学生室の方から電話。ガイダンス日程表の微調整について確認。
【紀要編集】橋本印刷さんから、最終稿を受領 → 各寄稿者に点検の意向を確認。
【紀要編集】最終稿の確認(表紙および各寄稿者の再校部分)。
【書類】施設室の方へ、入構ゲートのパスカードにかんする書類を添付ファイルで送付。

|

« 雲が流れてゆく | Main | こたつから見える光景 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/43995919

Listed below are links to weblogs that reference 疲労の原因:

« 雲が流れてゆく | Main | こたつから見える光景 »