« February 2009 | Main | April 2009 »

March 2009

去っていった3月

3月をふりかえってみますと、じつにスカスカなウェブログになってしまいました。上旬は先月のなかばくらいからつづいている体調不良(おそらく過緊張状態)がとてもひどかった時期で、PCを見る気にもならず、中旬は例によって東京出張で身体も精神もつかいものにならず、後半から晦日にかけては、運営委員をつとめる「広域ヨーロッパ研究センター」の設立記念シンポジウムに忙殺されていたからです。本を読んだり、空をながめたり、虚空をにらんでボーッとしたり、ようするにじっくりとものごとを考える時間をもつことができなかった1ヶ月です。あぁ、自己嫌悪 (>_<) (T_T)

とはいえ、各方面にご迷惑とご心配をかけつつ、“障害物マラソン競争”かと思えるような任務を完了させることができましたし、どれだけの過緊張状態であろうと、さわらさんのように「眠りたいときに眠ればいいさー」と受け流せるようになるまで、もう少しのようにも感じられます。ひとりでいるのがどうしようもなく恐い、みたいな時期はすぎたように思いますが、最上級の表現でなければちょくちょくこの恐怖感にまだ襲来されるです。この年齢になって尚さんに、「もうちょっとそばで寝てくれないか」とお願いするとは思ってもみなかったなぁ ヾ(^。^*)まぁまぁ

それでもオイラ、生きのびています。月がかわりますので、潮目もかわることでしょう。あれこれできなかったとか、それそれ何にもしなかっただとか、そういう記載はやめにして、そういう気分はどこかに押しやって、笑みをもって日々が送りたいものです。

fortes fortuna adjuvat. 勇気ある者たちを幸運の女神は助ける。

3月29日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの当日の作業
 ●会場に機器を設置して調整:ノートPC(ThinkPad X41 Tablet)とHDDビデオ
 ●デジカメで会場のようすを撮影。
 ●会場の撤収作業。
 ※それぞれ、書けば1行ですが、それなりに時間と労力をとられます。
【?】静岡市議会議員選挙の投票。

3月30日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムのしんがり戦
 ●シンポジウム資料の残部のつみおろし(昨夜の撤収時にRくんに積みこんでおいたもの)。
 ●実施報告書(4件)を作成・印刷 → 出納室の方へ提出。
 ●領収書(2件)を作成・印刷 → 出納室の方へ提出。
 ●通訳の支払い関係書類を作成・印刷 → 出納室の方へ提出。
 ●HDDビデオをダビング → 学生室の方へ返却。
 ●大使への手土産の払い出し証明書に記入 → 出納室の方へ提出。
 ●折り込みチラシの支払い関係書類が到着 → 出納室へ提出しようとするが、会社印がなくて×
 ●同上。業者さんに電話 → 会社印のある書類をひとまずファクスで送付してもらい、出納室の方へ提出。
  正本は後日に提出することになる。
 ●シンポジウム資料の残部の解体作業 → チラシの一部、メモ帳、レポート用紙、フォルダは保管し、講演者略歴とチラシののこりは廃棄。
【元国際交流】現 全学国際交流委員長から、副委員長としての復帰を要請される。
 ※このごろ、妙に出戻りの話が多いです。教務のご隠居の地位はゆずらないようにしたい (-_-;)
【書類】総務室にて、有給休暇取得の手続き。

3月31日の業務
【授業】過去数年間の成績報告に関係した書類を廃棄 → シュレッダ作業。
 ※もっとも古いものでは平成11年(1999年)度のものがありました。
【WERC】設立記念シンポジウムのしんがり戦(のとどめ)
 ●大使への交通費の領収書へ記入と署名。
 ●折り込みチラシの支払い関係書類が到着 → 出納室の方へ提出。
【ゼミ】卒業記念ゼミ写真集CD-Rを作成。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

知事が辞めるんだ

石川嘉延・静岡県知事が、辞任の表明をなさったそうです。幸いなことに、というか、のんきなことに、というか、オイラはこのニュースをずーっと知らずにいました。おなじ階の同僚の方から、その当日にお話をうかがっていながら、「知事」が誰のことかわからず、結果的にまぬけな対応をしてしまったことを、ほんとうに申し訳なく思います。

かつての任免権者ですし、現在でもお金のでどころの総元締めですから、関心の対象でないことはない(かもしれない……「ない」という否定の連続)です。とはいえ、オイラが名古屋市民、長久手町民であったときに知事になられた方ですから、3期目、4期目の選挙では投票してはいるものの、これといってどうってこともないように思ってきました。掛川西高の卒業生だということで、清水東高=同窓生じゃないし(笑)。

さまざまな点で経済合理主義的な改革をなさっていたわりには、郵券問題などの膿も出ましたし、最後の「立ち木問題」ではまったくむだに6,000万円からの税金が使われちゃいました。「うそも方便」は最後っぺにしか、聞こえませんねぇ。一人でお相撲を取っていらしたのでしょうか。

民選1期目をのぞいて、すべての知事が2期以上をつとめる静岡県の保守性は、つぎにどういう人をえらぶつもりなのでしょうか。

3月23日の業務
【授業】研究科の科目等履修生を希望する方と面談 11:00~12:00
 ※以前に研究科に在籍されていた方のお子さん。早稲田の松ゼミの卒業生とのこと。
【院教務】学生室へ学位記・記念品のひきとりにうかがうが、研究科長が先行 → 空振り。
【院教務】研究科長予定者の先生が来訪:教務委員のひきつぎについて協議。
 ※ついでに、研究科ホームページ担当委員への出戻りを打診される → また「お局」です。
【院教務】来年度の委員の先生から電話 → ひきつぎの日程を調整。
【PC実習室運用】実務を担当してくださっている助教の先生と、実習室整備作業の日程を協議。
【PC実習室運用】同上。委員の先生方に整備作業の日程うかがいメールを送付。
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●出納室の方へ、追加の招待講演者の実施計画書を提出。
 ●「駿府楽市」の方から支払い関係書類を受領。
 ●同上。検収手続き → 支払い関係書類を作成 → 出納室の方へ提出。
 ●シンポジウム講演者の略歴のカラー印刷(300部×2)を、学生室の方に依頼(多謝)。

3月24日の業務
【院教務】学位記授与式(いわゆる卒業式)の誘導・会場整理係 9:00~13:00すぎ
 ※6年間の学部・研究科教務委員の最後のお仕事(のはず)。今後のオイラは、「お局」を脱して「教務のご隠居」さ (^_^)
【院教務】研究科の学位記・記念品の授与と記念撮影 14:15~14:45
【ゼミ】卒業式ランチの会のための料理を予約しておいたバーミヤンにて、商品を受領。
【ゼミ】英米文化コースの学位記・記念品の授与に同席 13:50~14:10
【ゼミ】ランチの会 15:00~17:00
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●副センター長の先生と明日の予定を確認。
 ●アルバイト学生さんの予定を確保。

3月25日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●招待講演者(日本人)の方の口座登録書類を、出納室の方へ提出。
 ●招待講演者の方が使用する画像をパワポのファイルへ編集。
 ●学生室にて印刷していただいた講演者の略歴を受領。
 ●アルバイト学生さん3名の方と、シンポジウム当日に配付する資料のセットづくり 13:00~15:40
 ●同上。副センター長の自動車に295セットと手土産などを積みこみ → ホテルセンチュリー静岡
 ●副センター長の先生が来訪 → 細部についてうちあわせ。
 ●ウクライナ大使館の秘書の方から電話 → 大使が往復する列車を調整・確認。
 ●ホテルセンチュリー静岡の担当者さんへ電話 → 懇談会の仮の参加人数と料理を連絡。
【院教務】研究科長予定者の先生が来訪 → 4月以降の事態への対応について確認。
【院教務】研究科長予定者の先生に、指導教員と「演習」の関係について対応を要請。
【院教務】ひきつぎ用のメモ書きを作成。
【?】月末で退職なさる先生にごあいさつ。さわやかにして豪快な方でした。

3月26日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●大使館の秘書の方へ電話、招待講演者および参加予定のセンター研究員にメールを送付し、シンポジウム後の懇談会について再確認。
 ●学長秘書の方に、シンポジウム当日の学長の予定について確認を依頼 → すべて参加するとのお返事をいただく。
 ●出納室の方に電話 → 謝金および交通費のうけとりについて確認。
 ●学生室の方に電話 → 借りだす予定のHDDビデオのひきとり。
 ●新聞折りこみの支払い関係書類を受領 → 見積書の欠落を確認 → 業者さんに電話し、対応を依頼。
 ●シンポジウム会場用のポスタの納品 → 見積書の欠落を確認 → 業者さんに電話し、対応を依頼(今日はそういう日らしい)。
 ●ホテルセンチュリー静岡の担当者さんに電話 → 懇談会の確定人数をおつたえする。
 ●招待講演者の方に、昨日に作成したパワポファイルをPDF化して送付。
【PC実習室運用】コンピュータ実習室の整備作業 13:00~14:45
【院教務】ひきつぎ 15:10~16:40
【ゼミ】卒研相談 16:40~17:00ころ
【?】Rくんの法定12ヶ月点検
 ※業務ではないですが、このおかげでいつもよりも早く帰宅しました。

3月27日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●出納室にて、謝金と交通費を受領。
 ●シンポジウム会場用のポスタの検収手続き → 支払い関係書類を作成 → 出納室の方へ提出。
 ●学長秘書の方から電話 → 学長の予定変更とのこと → ホテルセンチュリー静岡の担当者さんへ電話し、懇談会の“確定”人数の変更をお願いする。
 ●シンポジウム当日に持参する物品の荷づくり。
  ※かなり重くなりそう (--;)
 ●通訳の派遣をお願いした業者の方から電話 → 講演資料を確保する必要が生じる。
  ○大使館の秘書の方へ電話し、大使への依頼をおつたえする → 可能なかぎり、対応してくださるとの返事。
  ○同上。とにかく19時まで待機せよとのこと → 19時すこし前に講演原稿を添付ファイルで受領。
  ○センター長の先生に、補助的な資料の確保をお願いするメールを送信。
  ○教授の宿泊するホテルに到着を確認する電話 → メッセージを依頼。
  ○同上。19時すぎに教授がチェックイン → 電話でこちらの事情を説明し、原稿送付をお願いする。
  ○業者の方と電話で状況を確認しあい、教授の原稿については明朝に送付することで合意。
【国際交流?】教務委員の先生から、ニューカースル大学夏期語学研修の説明の依頼 → OK
【院教務】全学教務委員会の議題について、提案者の先生に質問。
 ※誤解を生じさせることばをつかうのはよくないし、プラクシスだけが優先するのも物騒な話です。裏側が透けて見えるだけに、強引というか、いかさまチックというか、説明不足というか。おまけに、掃きだめをつくるのが、そんなによいことでしょうかね。
【院教務】学生室の方から、研究生の期間についての問いあわせ → 問題なしと応答。

3月28日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●講演者のパワポファイルを修正。
 ●通訳の業者の方に、教授の講演原稿のファイルを送付。
 ●同上。教授に確認とお礼のメールを送付。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

咲いたねぇ

咲いたねぇ

近所の城北公園の桜が咲きました。今日は花寒です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

蘭ランらん♪

蘭ランらん♪

卒業式の日に、ゼミのみなさんからいただきました。しまいこんで、とんとつかってなかった花器をだして、尚さんがいけたものです。こんなにいっぱいの花なんて、オイラにはもったいないくらい (^ー^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

受付の撤収後

受付の撤収後

ほぼ例年どおりの混乱をへて、ただいま式次第の進行中です。ひっそりと書類だけわたせばいいじゃん、などというのは、自分の卒業式に出席しなかった者のひがみに聞こえるでしょうか。

アタシは、学位記すら、紛失済みの惨状でございます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

前へ逃げる

更新が滞っていますけれど、この1週間はほぼ↓のような事情でした。29日のシンポジウムの準備に忙殺されております。紙折りとか、掲示とか、切手貼りとかやっていますと、30年ばかり前の自分みたい。立て看は画きませぬが……。

うん、疲れますよ。

3月17日の業務
【研修会】セクハラ防止啓発講演会 13:00~14:00
【会議】教授会 14:30~17:00
【会議】研究科委員会 17:10~17:45
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●国際交流経費からの講師謝礼支払いに必要な書類について、企画調整室の方とうちあわせ。
 ●大使館秘書の方の携帯電話に連絡 → 大使の履歴・経歴についての資料を依頼 → 未着。
 ●センター研究員の方々に当日の出欠を確認。
  予想されていたことですが、多くの方々が欠席する。別の機会に貢献してくださいね。
 ●学生室の方に、県内高校および県内大学の住所録データを依頼する。
【ゼミ】ハード製本された卒業論文の納品。
【?】学部・研究科歓送会 18:00~20:00

3月18日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●学生室の方から、住所録データを受領 → タックシールにあて名印刷。
 ●招待講演者の方々(2名)に、プロジェクタ利用の有無についておたずねするメールを送付。
 ●センター研究員の方が二当日の出欠を確認(つづき)。
 ●大使館秘書の方の携帯電話に連絡し、大使の履歴・経歴について資料の送付を再要請 → 受領。
 ●国際交流経費からの支出に必要な書類について、企画調整室の方と確認
 ●同上。書類を作成 → 企画調整室の方へ提出。
【院教務】昨日の研究科委員会で決定された非常勤講師の先生の時間割について、学生室の方に確認。
【授業】修了生の方から、科目等履修生の手続きなどについて問いあわせの電話 → 23日に面談。
【ゼミ】卒業論文の製本代を郵便振り込み。

3月19日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●県内高校および県内大学へ送付する案内文を作成 → 印刷 → 三つ折りにする作業。
 ●同上。総務室にて、郵券の払い出し手続き:1回目が80円切手250枚、2回目が10円切手200枚。
 ●同上。発送作業:あて名タックシールの貼付、案内文とチラシ(3枚)の封筒づめ、糊づけ、切手貼り。
  この間、何度か作業道具をもとめて学内各所をさまよう (/--)/
 ●招待講演者の謝礼支払いに必要な書類を作成(計5通)。
  ※書けば1行ですが……。
 ●同時通訳者の謝礼支払いに必要な書類を、派遣元の会社に依頼 → 返事は未着。
 ●シンポジウム当日の講演者の略歴紹介文を修正。
【ゼミ】ゼミ生の謝恩会幹事さんに緊急連絡:「学長を招待せよ!」 ヾ(^。^*)まぁまぁ
【ゼミ】同上。学内各所をさまよっているあいだに偶然に遭遇し、招待の文章を確認。
【ゼミ】同上。招待状の手渡しの仲介を、学生室の方にお願いする。
【ゼミ】卒業式の日のランチにする、中華プレートを電話で予約。
【院教務】証書・記念品等のひきとりについて、学生室の方と確認:前日の23日に記念品を、当日の24日に学位記を受領する予定。

3月20日の業務
【WERC】設立記念シンポジウムの準備
 ●静岡駅のアスティ西館1階の「駿府楽市」にて、大使におわたしする手土産を購入。
 ●学内各所にチラシを掲示&ご自由にお取りくださいコーナに設置。
 ●講演者の略歴紹介文を編集。
  背景をちょっと飾ってみました。
【授業】3512教員室の掃除。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

何かうれしい

何かうれしい

静岡駅まで家族を迎えにゆきました。エキパという駐車場に入れたところ、駐車券が……。なんだかうれしくなりませんか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

回復

いやぁ、思わぬハードリセットが出先であったため、EMONSTER を元の状態にもどすまで少し手間をとりました。なにせ、USBケーブルなどはまったくもちあわせていなかったですし、予定表をいれた Outlook はモバイル用のPCではなかったのです。いまは問題ありません。

やはり、何はともあれ、転ばぬ先のバックアップですね。


【研究費】家電量販店に発注しておいた物品を店頭にてひきとり。
【研究費】支払い関係書類を作成 → 出納室の方へ提出。
【院教務】学務情報システム機能確認会 13:30~16:00
 ※けっきょく、王様になって下々の者を管理しよう、というヒラ教員が多すぎるのですよ。
【WERC】副センター長の先生と協議しながら、シンポジウムの準備。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

任務完了

任務完了

いっしょに軽く食事をして、しばしのお別れです。どうぞ、みなさん、お元気で (^O^)v

また、お会いしましょう (^.^)/~~~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しまった

何でかわかりませんが、やっちゃいました。EMonster のハードリセットです。無線LANのつけっぱなしが原因かな。ソフトリセットしても起動しなくなっていました。

2カ月ほど前、どうやってセットアップしたっけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

晴れてきました

晴れてきました

出発はカフェ・ラテをショート・サイズでいただきます。

大岩町の宿舎をでたときは水たまりがありました。臨済寺前からバスに乗ったときに見上げた空は、しっかり曇天でした。でも、静岡駅では“光あれ”って感じ。“朝(あした)輝く”というのは、気分がよくなります。

【WERC】シンポジウムの財源関係の書類を作成 → 提出(未完)。
 ※書けば1行ですが、ほぼ1日、ずっとPCをながめさせられた元凶です。
【研究費】物品検収について、業者の方と連絡。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

畳の一目分

光の2月から風の3月になって、雨のふる日が多くなりました。季節のかわり目です。体調をくずしがちになりますが、今年はこのパターンにもろにはまってしまいました。睡眠をとるのに四苦八苦して、いつもボーッとしちゃってます。

それでも、日没の時間が遅くなるペースとおなじくらい=畳の一目分くらいは史料を読むことがやれているようです。間に合わないかもしれませんけれど(何に?)、ぼちぼちやるしかありません。とりあえず議会報告書から、報奨金の評価を検討してみましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大阪“路上”の風景

「にっこり応援」をしているビッグイシュー基金からのお知らせをうけとりました。転送大歓迎とありますので、『日々是精進』にも転送したということで、転載します。添付ファイルも登載しますが、メールアドレスなどが入っていますから、せめてものスパムよけにパスワードを設定しておきました。「BigIssue]です。

報道関係者各位
いつもお世話になっている皆さまへ
(BCCにて失礼いたします)

ビッグイシュー基金よりイベントをご案内させていただきます。

ビッグイシュー基金は、3月23日(月)から29日(日)までの間、大阪市立難波市民学習センターにてホームレス自身による写真展『大阪 "路上"の風景』を開催いたします。

ホームレス状態にある人々がカメラマンになり、議論を交わしながら展示する写真を選んだ写真展です。ぜひ多くの方にごらんいただきたいと思います。

詳細につきましては、以下に貼り付けとチラシを添付しておりますので、そちらをご覧いただけましたら幸いです。

ご友人などをお誘いの上、ふるってのご参加をお待ちしております。

***********転送大歓迎*************

ホームレス自身による写真展『大阪 "路上"の風景』のご案内

NPO法人ビッグイシュー基金は、3月23日(月)から29日(日)まで大阪市立難波市民学習センターにて写真展『大阪“路上”の風景』を開催します。

この写真展のカメラマンは、ホームレス状態にある人々です。それぞれがカメラを手にし、思い思いに撮影して議論を交わしながら展示する写真を選びました。彼らが切り取った風景は、生活場所である路上・テント・ドヤの暮らし、仲間や仕事、そして私たちが見過ごしている街の表情など様々。が、それらの写真の中には、大阪の路上で暮らし、そこから街を見つめている彼らの暮らしや想いが凝縮されています。

貧困という大きな社会問題の、まさに真っ只中にいるホームレスの人々。彼らが日々何を見、何を感じているのか? 路上から街を見つめ、彼ら自身が選んだ大阪の“路上”の風景。そこから「生きる」ことと「希望」を、探し出すことができるかも知れません。あなたさま、そして多くの市民のみなさまのご来場をお待ちしております。

◇日 時:2009年3月23日(月)~29日(日)11:00~20:00
(ただし、初日は13時開場、最終日は15時閉場)

◇場 所:大阪市立難波市民学習センター 4階アートスペース
(大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階)
地下鉄四つ橋線・御堂筋線・千日前線なんば駅、または
JR・近鉄・南海線難波駅から徒歩

◇入場料:無料、申込不要
◇主 催:NPO法人ビッグイシュー基金
◇協 力:有限会社ビッグイシュー日本  ◇後援予定:大阪市

【同時開催】
3月25日(水)14:00~15:30
「みんなで考えよう―ホームレス問題」ワークショップ
「ホームレス問題」ってなんだろう?
ゲームや映像を通して、一緒に考えてみよう!(対象:小中学生)

◇講 師:生田武志(野宿者ネットワーク代表、ホームレス問題の授業づくり全国ネット共同代表)
◇参加費:無料、要申込(定員25名様)
(①お名前、②お電話番号、③メールアドレスをご記入いただき、FAXまたはメールでお申込みください。)

3月27日(金)18:30~19:40
映画『あしがらさん』上映会
20年以上新宿の路上で生きてきた“あしがらさん”を追ったドキュメンタリー映画です。

◇監督/制作/撮影/編集:飯田基晴
◇音 楽:梅津和時 他
◇配 給:『あしがらさん』上映ネットワーク(2002年公開)
◇参加費:無料、申込不要(定員50名様、先着順)

<お問い合わせ>
NPO法人 ビッグイシュー基金
大阪市北区堂島2-3-2堂北ビル4F
担当:伏見
TEL:06-6345-1517 FAX:06-6457-1358
E-mail: info(ここに@を入れてください)bigissue.or.jp

PDFファイルのフライアはこちら。
「大阪路上の風景」ご案内.pdfをダウンロード

3月4日の業務
【WERC運営委員】レポート用紙の表紙デザインを、副センター長の先生とご相談。
【?】謝恩会幹事の連絡先情報を、学生室の方へご連絡。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

擬人法

一昨日、職場に迷いこんできた犬が1匹いました。がたいはけっこうがっしりとしていましたけれど、10年ほど前には頻繁に、数年前からはたまに、見かけることがありましたので、かなりお歳もいっているようです。

オイラはあくまで猫党、ネコ派ですから、こういうワンちゃんを見ても、別になんとも思いません。陛下であれば、スリスリしたくなっちゃいますけどね ヾ(^。^*)
まだ達者でいたのですねぇ、くらいの感慨をおぼえつつ、眺めておりました。

ところが、このワンちゃん、むくりと体躯をおこすと、きゃんきゃんと吠えはじめるではありませんか。自分の吠える声にさらに興奮が高まっていったのか、とまりません。犬に冷静になれ!というのは無理なことなのはわかっています。それでも、まわりには彼をいままで見たことのなかった方もいて、それなりに身構えてしまったり、なかにはびっくりしてフリーズしてしまった方もいらっしゃいました。いい迷惑です。

結局、数分ほど、吠えちらかしたワンちゃんは、まわりの方々のあっけにとられた姿をのこして、怯懦にして卑屈、みすぼらしくもわびしい雰囲気で去ってゆきました。陛下のような威厳を身につけるか、もうすこし芸を磨いてくれないと、「爆笑レッドカーペット」でいえば、たむけんさんの役どころになってしまいますよ。

しらけきった場のなかで、睡眠不足の頭をかかえたオイラは、「結果はぁ……、小笑いでーす」とツッコミたいのをこらえていたのでした。

3月2日の業務
【科研費】校正をすませた研究成果報告書の初校をコピー。
【科研費】同上。郵便局へゆき、速達で返送。
【会議】コース会議 12:00~12:30
【会議】臨時教授会 13:30~14:30
【会議】臨時研究科委員会 14:35~15:00
【会議】広域ヨーロッパ研究センター会議 15:30~17:00
【書類】授業評価アンケートを集計。
 ※前夜の睡眠がとても浅く、何回か覚醒をくりかえしたので、とても眠たい1日でした (/--)/

3月3日の業務
【研究費】OAチェア4脚と「一太郎2009」の納品。
【研究費】同上。支払関係書類を作成 → 出納室の方へ提出。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

豪勢な

豪勢な

豪勢な2ショットだと思います。うらやましー。
2週ほどまえにケータイで撮って、すっかり忘れていました (^_^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

just lying around

昨日は、職場にむかって国1バイパスでRくんをはしらせていたところ、右目のまん中やや下あたりになにやらホワイトアウトしそうな気配がただよいはじめました。昨朝は6時のめざめ、うだうだして7時くらいの起床でしたから、とくに睡眠不足などの不安はなかったはずでした。原稿の校正や月末締切の書類の作成、ついでにさぼっていた掃除もしようと思ってむかった矢先でしたので、ここでひきかえすのにもためらいがあります。とりあえず、昼食を確保しようとお弁当屋さんに入って考えました。

ショウガ焼き弁当をお願いして椅子に腰かけ、待つことしばし。そのあいだに脳裏を去来したのは、なぜか「ひきかえす勇気」ということばでした。どこか場違いな気もしますけれど、こいつに後押ししてもらって、すぐに帰宅することにしました。思いだすのもいやなことですが、はじめて偏頭痛が襲来したときのふらふら状態は、あとで相談したお医者さんから「よくそれで自動車を運転して帰りましたね」といわれたものでしたし、きっとまずいかなという気分がかなり大きくなっていたのもあったでしょう。お弁当ができるまですこし目を休ませたのがさいわいしたか、ホワイトアウトや頭痛がひどくならないうちに、大岩まで帰りつけました。

あとは、まぁ、ふとんで横になっていただけの土曜日です。

2月26日の業務
【研究費】家電量販店の店舗でDVDプレイアの現物をみて発注。
【研究費】書籍の支払い関係書類を作成 → 出納室の方へ提出。

2月27日の業務
【研究費】残額を確認し、書店に書籍を発注。
【ゼミ】学生室にて、ゼミ学生(1名)の成績を確認 → はげましのメールを送付。
【教務のお局】学位記授与式(いわゆる卒業式)の役割分担について、メールを返信。
 ※確認作業が不足していて、実態に無知なまま、決定してしまったことに無理がありましたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »