« しております | Main | いただきもの(『イングランド宗教改革の社会史』) »

娑婆の空気?

3日間の修業をおえてでてきました。修行の場が場でしたから、おもむろに修行中のネタを書きはじめますと、ほとんどが形而下の、肉体的な、シモネッタになってしまうでしょう。やめておきます。シモネッタ以外のところでは、昼と夜の差がとてもすくない3日間でした。そういう並びに入ったこともたしかですが、それ以上に、オイラの過緊張がもののみごとに炸裂し、睡眠がこまぎれになってしまったからです。2日目の夜は視界がキレかかりましたしねぇ ヾ(^。^*)まぁまぁ

ただし、この偏頭痛はけっして場所のせいではありません。スタッフはフレンドリで信頼に足る方々ばかりでしたし、同室の方とも話して励ましあいました。ご飯を美味しくいただきましたし、携帯電話もマナーモードならOKでしたし、窓からのながめもよかったです。自販機の場所がちかければ(せめて、おなじ階にあれば)、と感じましたが、ここまでいくとわがままでしょう。7月のおわりには、いよいよ自分の身をあずけることになりますが、あまり不安をおぼえることなくいけると思います。

帰宅したのは金曜日の午前中で、尚さんといっしょに近所のファミレスへ昼ご飯を食べにでました。さっそく、カフェラテとエスプレッソをいただき、ホッとひと息。お茶の香りや味も大好きですけれど、やはり、ないとさびしいと感じるのはコーヒーのアロマでしょうね。インスタントはちょっと敬遠するとはいえ、ドリップでもサイフォンでもエスプレッソでもかまいません。

そうか、娑婆の空気とは、オイラにとってコーヒーのアロマなんだなー、きっと (^-^)/

5月15日
【紀要編集】投稿希望の確認メールに返信。
【コース紀要】刊行にかんする事項の連絡メールに返信。
【教務のご隠居】発言の意図を明示するメールを送信。
 ※いいかげんにしてくれ、といいたくなるくらいにぶざまなです。

5月16日
【授業】「英語で読む英米文化入門」の予習。
【授業】3512教員室の掃き掃除。
【書類】科研費研究成果報告書(個人科研分)をひとまず完成。
【国際交流】ニューカースル大学夏期語学研修の第2回説明会のポスターを作成。

|

« しております | Main | いただきもの(『イングランド宗教改革の社会史』) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/45034757

Listed below are links to weblogs that reference 娑婆の空気?:

« しております | Main | いただきもの(『イングランド宗教改革の社会史』) »