« あたらしいキーボード | Main | この2年以上ものあいだ »

ご案内

職場のメーリスの一つで流れてきました。セミナーをご紹介します。ひとつよろしく。

》》》阿部雅世 クリエイティブセミナーのご案内《《《

■クリエイティブ・セミナー
--イタリアものづくりの底力--
流行の源泉は零細企業のインスピレーションにあり

 世界の流行を牽引し、世界を魅了する商品を、次々と生み出しているイタリア企業
 大きく見える名前とは裏腹に、実は、その多くは、小さな町や村に会社を構える、家族経営の零細企業です。イタリアの小さな町の小さなメーカーの中で、どのように、 新しいアイディアが生まれ、どのようにそれが世界に伝えられていっているのか。どんな人々が、その現場にいるのか、その中で、デザイナーはどのような役割を果たしているのか。ヨーロッパを拠点に、20年近く活動するデザイナーであり、エストニア芸術大学教授でもある阿部雅世を講師に迎え、その舞台裏を紹介し、日本のものづくりを世界に羽ばたかせるためのヒントを探ります。

□開催日:2009年7月31日(金)
□開催時間:18:30-20:00
□場所:静岡市クリエーター支援センター(CCC)3Fプレゼンテーションルーム
□入場料:無料 (先着順/定員60名)
□講師:阿部雅世
(建築家・デザイナー 国立エストニア芸術大学主任教授ベルリン在住)
□主催:静岡市産学交流センター(B-nest)
静岡市クリエーター支援センター(CCC)
NPO法人しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム(SCV)

■関連企画
□交流会 :2009年7月31日(金)
□開催時間 :20:00-21:00
□場 所:静岡市クリエーター支援センター(CCC)3F休憩室
□参加費  :500円 (予約制)

■お申し込み・お問い合わせ
□静岡市産学交流センター(B-nest)
〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町3番地の21 ペガサート6階・7階
info(アットマーク)hanjyou.jp
tel:054-275-1655 fax:054-275-1656
http://www.hanjyou.jp/

□静岡市クリエーター支援センター(CCC)
〒420-0853 静岡市葵区追手町4-16
info(アットマーク)c-c-c.or.jp
tel:054-205-4750 fax:054-293-4332
http://www.c-c-c.or.jp/

※阿部雅世氏への質問メール受付中! info(アットマーク)c-c-c.or.jp
<プロフィール>
□阿 部 雅 世 Masayo Ave
 1962年東京生まれ。建築家、デザイナー。法政大学工学部建築学科卒。
 ドムスアカデミー工業デザイン科マスター修了。1990年から2005年まで、イタリア・ミラノを拠点に、2006年よりはドイツ・ベルリンを拠点に、建築家、工業デザイナーとして活動。ICFF Editor’s Award, A&W Mentor Award他、建築、工業デザイン、テキスタイルなどの広い分野で国際デザイン賞受賞。 「五感に訴えるデザイン」を研究課題とし、2004年、ベルリン芸術大学内に客員教授として、ハプティック・インターフェース・デザイン研究所を設立。2007年より、国立エストニア芸術大学教授を務める傍ら、世界各地で子供やプロを対象としたデザインワークショップを開催。
 著書に原研哉との対談集『なぜデザインなのか』(平凡社、2007年)があり、09年7月には、ブルーノ・ムナーリの訳書『ムナーリのことば』を平凡社から刊行予定。
 詳しくはCCCホームページをご覧下さい。http://www.c-c-c.or.jp/future/ave.html

-------------------------------------------------
事務局
NPO法人
SCV(しずおかコンテンツバレー推進コンソーシアム)
〒420-0853 静岡市葵区追手町4-16
静岡市クリエーター支援センター内
電話 054-293-4331 FAX 054-293-4332
e-mail:info(アットマーク)scv.jp
http://www.scv.jp
-------------------------------------------------

|

« あたらしいキーボード | Main | この2年以上ものあいだ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32205/45585912

Listed below are links to weblogs that reference ご案内:

« あたらしいキーボード | Main | この2年以上ものあいだ »