« June 2011 | Main | August 2011 »

July 2011

名古屋近代イギリス研究会例会のご案内

研究会の切り盛りをしてくださっている方からのメールを転載します。

猛暑になったり、大雨が降ったりと不順な天候の夏になっておりますが、みなさまにはいかがお過ごしでしょうか。さて、少し間があいてしまいましたが、以下の要領で研究会を9月24日(土)午後開催します。小川さんの後任として愛知県立大学の赴任された、奥田泰広さんのご報告を中心に、川村さん、松波さんにご研究の成果を報告していただきます。後期開始直前/直後のお忙しいなかとは存じますが、多くの方にご出席いただきますようお願い申し上げます。研究会後、いつもどおり懇親会を予定しております。

日時: 2012年9月24日(土) 13:00~18:00(開始時間にご注意ください)
会場: 名古屋市立大学山の畑(滝子)キャンパス
     人文社会学部棟(1号館)6階 614号室  (現代社会学科会議室)

報告者
奥田泰広(愛知県立大学):
「第一次世界大戦前のイギリスにおけるインテリジェンス活動:国家戦略のなかでの位置づけ」
なお、奥田泰広さんは、『国家戦略とインテリジェンス』(PHP)を出版され、今回はこのご本をもとにしたお話とのことです。

川村範子(愛知県立大学大学院博士課程):
「19世紀のイギリスにおけるデザインの大衆化─最初の工業デザイナー、クリストファー・ドレッサーの挑戦─」

松波京子(名古屋大学大学院博士課程)
「情報社会の形成過程における公共性の観念 -1868年イギリス国内電信国有化法にみる電信の公益性-」

連絡先: 名古屋市立大学 奥田伸子

| | Comments (0) | TrackBack (0)

近代社会史研究会

かつてのイギリス都市生活史研究会のメールでまわってきた研究会案内です。報告者のお二人ともよく知っているので出席したいですが、はたして出不精のアタシに出張伺いを出す根性は発揮できるものでしょうか。

以下に引用します。

近代社会史研究会第238回例会のご案内
 
みなさま
近社研7月例会を以下の要領で開催します。多数のご参加をお待ちしております。

 日時:2011年7月23日(土)13:30−17:30
 会場:楽友会館 1階会議室

 会場の所在等については以下をご参照ください
  http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/profile/intro/facilities/kyoshokuin/rakuyu/

 報告者・題目(報告順)

 ・ 渡邊 昭子 氏 (大阪教育大)
  「近代ハンガリーにおける国民的料理の誕生—民族誌と料理書を手がかりに−」

 ・ 富田 理恵 氏 (東海学院大)
  「1647年の転換−ブリテンの国制構想とスコットランド・イングランド関係−」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 今後の予定:10/29 12/10
 10月以降の報告希望は、随時受け付けております。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・書面による連絡先:〒630-8506 奈良市北魚屋西町
          奈良女子大学渡辺研究室内 近代社会史研究会

主催:近社研世話人会

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(日仏歴史学会会報)

いただきもの(日仏歴史学会会報)

編集を担当なさっている同僚からいただきました。何より、服部・藤田・佐々木・小田中の各氏による「追悼文」を読めてよかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »