« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

イギリス史研究会第24回例会のご案内

幹事の方からメールをいただきました。一部を変更して、以下に登載します。

イギリス史研究会第24回例会のご案内

イギリス史研究会第24回目の例会を、下記の要領で開催いたします。ご多忙中とは存じますが、何卒ご出席賜りますようお願いいたします。今回は、イギリス近代史(社会史・経済史・都市史・企業者史)を研究されている岩間俊彦氏にご報告をお願いしています。また、コメントは政治史を中心に広くイギリス近代史を研究されている青木康氏にお願いいたしました。なお、第25回目の例会開催は、2011年12月17日(報告者:佐藤清隆氏)を予定しています。そちらの方も奮ってご参加下さい。2011年12月例会の詳細については、追ってご案内させていただきます。


日時:2011年10月29日(土)午後2時半 ~ 午後5時半
(開始時刻にご注意ください。)
場所  青山学院大学 ガウチャーホール 5階 第13会議室
キャンパス内地図
http://www.aoyama.ac.jp/other/map/aoyama.html
キャンパスへのアクセス
http://www.aoyama.ac.jp/other/access/aoyama.html

報告者とテーマ
岩間俊彦氏(首都大学東京)
ジョン・ブライトとバーミンガム ――ブライトと社会という視点から――

コメンテーター
青木康氏(立教大学)

参考文献:
① A. ブリッグズ、村岡健次・河村貞枝 訳『ヴィクリア朝の人びと』ミネルヴァ書房、1988年(新装版1995年)、第8章
② ‘John Bright’, in ODNB (2004)

世話役 平田雅博(青山学院大学)・坂下史(東京女子大学)
連絡先: 東京女子大学 現代教養学部

以下、岩間俊彦氏よりいただいた報告要旨です。ご参照下さい。

Continue reading "イギリス史研究会第24回例会のご案内 "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(夏休み明け)

月に一度くらいは更新をしないと、職場での問題をひきおこしたり、あるいは、病が高じたりして、ついに退職したかと疑われる不届き者なようです。Twitter でごにょごにょしていることが多くなって、おなじことをウェブログでうだうだと書いてもしかたがない、じゃあ、もっと気の利いた文章を……とかまえると、もともと「筆が遅い」と師匠に一瞬で見抜かれたのろまが、筆無精の性質もあわせもってしまいました。

あいもかわらず、いただきもので生きのびる毎日でございます。

いただきもの

↑ 金3の授業を履修している院生さんからいただきました。

お酒のラベルには53度(正確には「53%」という表示)と書いてあり、一瞬、何かのまちがいではないかと、自分の目を疑ったほどです。帰省先は真冬に氷点下20度を記録する中国東北部で、ロシア系のご先祖もいらっしゃる院生さんは、こういうお酒であたたまるのを当然のように経験してきたのでしょうね。下戸のオイラは、うらやましいというよりも、すさまじさに圧倒されます。

キュッと一杯……は無理っす <(_ _)>

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »