« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

いただきもの(著者献本)

林田敏子・大日方純夫(編)『近代ヨーロッパの探究13 警察』(ミネルヴァ書房、2012年)。

Img_0100

私的な仕事おさめをして、アピタ静岡でスタバおさめをして帰宅しますと、↑が届けられていました。著者献呈分なのではやめにいただけます。一般書店の店頭には1月下旬から2月初旬にならぶ予定ですが、献呈させていただくみなさまには年明け、出版社から順次にとどけられるとのことです。

思えば、この話をいただいたとき、オイラは出題委員の1年目でした。出題者の部会で林田さんの配偶者さんから「電話がいきますので、よろしく」といわれた場面をおぼえています。「犯罪や刑罰はあつかってきたけれど、警察はやったことがない」と一度はお断りを入れたのですが、新潟の日本西洋史学会で「研究史の整理くらいなら」とおひきうけしました。

それから、4年半あまり。これほどに時間がかかってしまったのは、ひとえに原稿が遅かったオイラの責任でしょう。出題委員の2年目とか、個人で得ていた科研の締めとか、別の論集の企画とか、さらには、はじめての手術&二度目の手術とか……。

でも、そのたびにコーディネータ(編者)は「体調をくずしているかたがいらっしゃいます」とかばいながら、辛抱強く待ってくださいました。「まずはお身体を」とはげましてもくれました。一度だけ、知らないところでトラブルが生じたとき、「おわりよければすべてよし、でいきましょう」とのんきなメールしたところ、とてもよろこんでいただけたのが、オイラの貢献のすべてです。

林田さん、本当にありがとう&おつかれさま。
正本さん、長井さん、はげましながら待ってくれてありがとう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(時間割編成の司令塔)

↓納屋橋まんじゅう万松庵の「さらら冬」

いただきもの

今年度の学部教務委員会で時間割編成の司令塔をやっている方から、「お世話さま〜」ということでいただきました。校務だけでなく、ご家族のこともたいへんなようです。ちょっとした代理作業など、昔とった杵柄なので、「お世話」というのもなー。

でも、美味しそうなので、新年第1回目のゼミでいただくことにしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

DEADLINE TIMER ジェネレーター(おためし)

DEADLINE TIMER ジェネレーターというサーヴィスでつくってみました。おーほっほっほ ( ̄∇ ̄)

リンクはこちら → 栗ゼミのカウントダウンタイマー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

名古屋近代イギリス研究会例会のご案内

幹事をやってくださっている方からのメールの一部を転載します。


いかがお過ごしでしょうか。師走になり、みなさまのお忙しさもまた格別かと存じます。

さて、以下の要領で研究会を2012年2月18日(土)午後に開催します。愛知教育大学の三時眞貴子さんに、12年2月に出版されるご著書をもとに報告いただきます。

学年末試験の採点や各種入試期間中のお忙しいなかとは存じますが、多くの方にご出席いただきますようお願い申し上げます。研究会後、いつもどおり懇親会を予定しております。

日時:2012年2月18日(土) 14:00~18:00(開始時間にご注意ください)
会場:名古屋市立大学山の畑(滝子)キャンパス
     人文社会学部棟(1号館)6階 614号室  (現代社会学科会議室)
報告者と報告タイトル
三時眞貴子(さんとき まきこ)
『イギリス都市文化と教育——ウォリントン・アカデミーの教育社会史』(昭和堂、2012年)を中心に

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(産休直前)

いただきもの(産休直前)


「明日から産休に入ります」という方がいらっしゃって、お菓子をいただきました。つね日ごろから美味しいもののやりとりをしてきたので、立ち寄ってくださったのでしょう。

育休もふくめて1年間のあいだ、いろいろとたいへんでしょうが、まずは元気なお子さんが誕生することを祈っています。復帰なさったら、また「おとりよせゼミ」でもしましょうね。

お元気で。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »