« February 2013 | Main | April 2013 »

March 2013

芝生公園パノラマ画像

職場の西隣には「芝生公園」があります。球技禁止なのに、平然とキャッチボールやサッカーをしている人を見かける無法地帯のようですが、それでも、人出の少ない日などはすてきだなと感じる瞬間もあります。アタシにとっては基本的な散歩コースになっている場所です。

さくらの並木もあります。パノラマで捉えてみました。

昨日は東側=職場のあるほうからのショット
20130327a

今日は西側から、晴れていれば職場の建物の左端に富士山が見えるはずの地点からのショット
20130328

パノラマ画像はやりはじめるとクセになりそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(via アブダビ)

昨日の午後は、ロンドンではたらいているいくみさんが一時帰国中にたずねてきてくれました。現在のゼミ生にもいくみさんがいますが、一時帰国のいくみさんは高校の(年代のはなれた)後輩であり、ニューカッスル夏期語学研修で参観させてもらったメンバーであり(もちろん、そのあとのロンドン散策をつきあった)、じつは出身中学の学区も近い=出身地がほぼおなじという方です。

卒業してからはSEをやっていましたが、いろいろな事情からイギリスに留学して、その大学のインターンから現在はロンドンの会社でおつとめです。かっくいい (^^)v
「せんせー、ロンドンへはつぎいつ遊びにくるんですか」とせかしてくれる、ありがたい人でもあります。お金の都合がつけば今夏にでもいきたいところですが、……いやいや、あと2年くらいは身体の様子見かもねぇ。

というわけで、羨ましがらせるおみやげをいただきました。フォートナムメーソンの紅茶とショートブレッド、それにアブダビ(!)のトランジット中に購入したというミックスナッツです。最初の二つはともかく、アブダビなんてめったにないでしょう。おなかに入れてだいじょうぶかな ヾ(^。^*)まぁまぁ

20130326c

| | Comments (0) | TrackBack (0)

青空とひこうきぐもと山と花

こういう風景に接すると、なぜか、目を閉じたくなります。しっかりと焼きつけておきたいからでしょうか。

20130326a

ひこうきぐもは荒井由実の曲がリフレインされるので泣きが入ったりします (^^;)
♪そらをーかけてゆくー♪

20130326b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いただきもの(卒業生・修了生)

いやぁ、大阪と京都へ突然の出張をしてきました。前者(大阪)についてはそのうちに書くことがあるかもしれません。後者(京都)は二宮コロキアムともいうべきつどいでした。5月にある日本西洋史学会の下見になったかな。

3月20日の卒業式(「学位記授与式」というそうだ)にゼミの卒業生と授業をとってくれた修士の修了生からいただいたものですが、週末に泊まりででかけたものですから、開くのが本日になりました。

ゼミの卒業生からいただいたのは、ジグソーとその裏面に書かれたメッセジです。イタリア旅行で買ったものらしい。こちらこそ、ゼミを盛りあげてくれてありがとう、とお返事したい。

20130322a

20130322b

修了生からいただいたのは、お菓子とハンドタオルと入浴剤です。粗略なところのない学生で、いつも余裕で課題をクリアしてきたように見えましたが、じつはとても緊張していました、と聞いて少し安心しました。優秀論文賞、おめでとうございます。教師としてのご活躍を念じています。

20130322d

| | Comments (0) | TrackBack (0)

逆光は勝利……か

たわば先輩やとさかさんは、頭上の余白は敵、トライXで万全、ピーカン不許可、などと印象的なセリフを残しています(『究極超人あ〜る』を知らない人にはわからない)。なかに、逆光は勝利、というのもふくまれ、これだけは“そのとおり”と遵守してきました。

しかし、はたしてこれ↓は……自信をなくすなぁ。

20130321

明日の大阪行がプレッシャになっているのかもしれません。気分とのミスマッチでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

満開のユキヤナギ

某所(顔本)で好評を得ましたので、調子に乗ってこちらのウェブログにも登載してしまいます。自宅(といっても職員住宅)の庭先に手入れなしで咲き乱れているユキヤナギです。暗くなってから見ると、灯りにうっすらと照らされて、さながら滝のようです。

20130317

| | Comments (0) | TrackBack (0)

気持ちがよい

うそのようなポカポカ陽気のため、春の花が咲きはじめました。「観測をはじめて○番目に早い」などとニュースを目にしますと、せかされて咲いているみたいで、なんだか残念な気さえもします。でも、自然の精気を少しずつもらって、オイラも気が満ちてくる、といいですねぇ。

青空を背景に職場の木蓮
20130312a

かすかに富士が見える
20130312b

元気玉がほしい (^O^)v

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »